トップページ > 診療案内・料金

診療案内・料金

一般歯科

『シナイリョウホウ』とは、歯の内部の治療のことで、歯の神経と歯の痛みを治す治療法です。
むし歯は放っておくと歯の内部に進行し、神経に到達すると歯が痛くなり、悪化するとひどく痛んだり、歯肉が腫れたりします。それらの 進行過程において、それぞれの治療を行うことになります。
神経を取ったり、神経がすでに無い歯にたまった膿を取り除くような治療は根管治療といい、この治療は歯科治療の中でも高い技術が要求されます。さらに、この処置はビルを建てる時の基礎工事と同じことで、不十分な根管治療では、どんなに立派なかぶせ物をしても将来の耐久性に不安が残ります。
当院の院長は日本歯内療法学会の認定医です。顕微鏡(マイクロスコープ)や拡大鏡、ラバーダムを使用し、最新の技術を研鑽して皆さんの大切な歯を長持ちさせるように努めております。

歯周病とは、歯の周りの組織が病気になることです。歯の周りには、歯肉と歯を支えている骨があります。症状は歯肉が腫れたり歯肉からの出血から始まり、悪化すると歯を支えている骨が溶けて、歯はグラグラしてきます。歯を支えている骨は歯槽骨といい、その骨が溶け、膿が出て外に漏れるため、歯槽膿漏とも呼ばれています。膿は口臭の原因にもなります。歯周病はかなり進行するまで自覚症状がないのが特徴で、成人の80%以上の人が歯周病にかかっていると言われており、歯を失う大きな原因のひとつです。
歯周病のおもな原因は、歯と歯肉の境目に付くプラーク(歯垢)と強いかみ合わせがあります。プラークは細菌の集まりでこのプラークを取り除くことが重要です。 かみ合わせが悪いと歯槽骨が溶けやすく病気がさらに進みます。
さらに歯周病は生活習慣病の一つであり、全身の健康状態、普段の食生活、お口の清掃状態、喫煙などとも密接に関連しています。まず、患者さんの日頃の生活状態をチェックして、改善すべきことがあれば患者さんご自身がそれを正すことが、歯周病を治す大きな決め手になります。
当院では、担当歯科医師・歯科衛生士と患者さんとが一緒になって歯周病の治療に取り組み、大切な歯が長持ちするように予防にも努めてまいります。また、最新の歯周組織再生法(GTR法、エムドゲイン法)も行っております。

失った歯を補うことを専門的な言葉で補綴(ホテツ)と言います。入れ歯や、欠損した前後の歯を支えにしたブリッジ、かぶせ物などがあります 。
当院では、良く噛めて、見た目も自然で、違和感のない入れ歯やブリッジ、かぶせ物を、専門の技工所と連携して患者さんに提供しております 。材質などは多岐に渡りますので、ご予算等に合わせて、メリット・デメリットなどを十分にご説明した上で治療を開始します。

機能的に良く噛めるだけでなく、見た目の美しさを求める方が多くなりました。当院ではセラミックなど審美的に優れている材料を使用した治療や、ホワイトニングなども行っております。歯並びが気になる方には、矯正専門医へのご紹介も可能です。お気軽にご相談ください。

抜歯の処置が代表的です。 これには普通の抜歯から歯肉の下に埋まっている親知らずの抜歯など様々です。
また、歯の再植術や移植術のように、患者さん自身の抜いた歯を再利用できる場合もあります。さらに、転倒時の歯の脱落や脱臼、歯が折れたりしたケースも外科治療になります。
また歯周病治療において、歯肉の悪い部分を取り除いたり、失われた歯周組織の再生を誘導するためにコラーゲン膜を使用するGTR法や、特殊なタンパク質を使用したエムドゲイン法も、症例に合わせて行っております。
むし歯が進行してできる、歯根のう胞の摘出も外科処置になります。
当院での処置が困難な症例は連携する病院にご紹介いたします。どうぞ、ご相談ください。

インプラントは残存歯には負担をかけずに、本来の歯と同じような機能と形態が復元できます。インプラントを入れることにより、歯を失った精神的ダメージがなくなり、「よくかめるようになって、食事を快適に楽しむことができる」という患者さんの声が多いことは事実です。
インプラント治療は、手術前の確実な診断とシュミレーションが非常に重要になります。
当院では、安全で安心できるインプラント治療のために、術前のCT撮影を含む十分な診査とカウンセリングを行ない、40種類以上の人工歯根を、患者さんそれぞれの骨の状態に合わせて選択しております。

小児の治療で大切なことは、お子さんと良好なコミュニケーションを保ち、治療に対する恐怖心や不安感を取り除くことです。歯科治療を怖がるお子さんには、まずは病院の雰囲気に慣れてもらうことから始めます。
また、乳歯から永久歯にダイナミックに生え変わる交換期には、歯並び考慮しながら治療することが重要です。良い永久歯列を育てるために、子どもの時から正しいブラッシング法や、定期的な歯科健診を受診する習慣を身につけましょう。

読売新聞掲載

予防歯科・メインテナンス

現在は、Cure(治療)からCare(予防)の時代となり、病気になる前に定期的なチェックを行なう方々が多くなりました。当院では専属の歯科衛生士が、歯のクリーニング(PMTC) を行ない、それぞれの患者さんに合わせたメインテナンスメニューをご提示いたします。それぞれの口腔内に合った歯ブラシや歯みがき剤、口腔ケア用品もご紹介いたします。また、唇の乾燥やくすみが気になる方には、リップエステメニューもございます。お気軽にご相談ください。

●P.M.T.C.(プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング)とは?
特殊な器具や研磨剤・トリートメント剤を使用して専門家が行うクリーニングのことです。歯の表面のプラーク(歯垢)や歯石を除去し、フッ素やアパタイト(歯の成分)が含まれる研磨剤で歯のすみずみを磨き、むし歯や歯周病の予防を行います。また、沈着物(紅茶、お茶、ワイン、ヨード系のうがい薬、タバコのやになど)を取るので、歯の色が明るく、綺麗になり、歯の表面がツルツルして、爽快な気分になると思います。


料金について

主な保険外治療費の目安は以下の通りです(別途、消費税がかかります)。詳しくは担当医にご相談ください。

詰め物
●セラミックインレー: ¥45,000~55,000
●ゴールドインレー: ¥34,000~¥50,000
かぶせ物
●オールセラミッククラウン ¥110,000~¥130,000
●メタルセラミッククラウン ¥105,000~115,000
●ゴールドクラウン ¥80,000
●白金加金クラウン ¥60,000
インプラント治療
●基本料金 ¥50,000~¥70,000
●人工歯根 ¥150,000
●上部クラウン ¥125,000
ホワイトニング
●ホームホワイトニング (トレー・ジェル2本) ¥30,000
歯のクリーニング
●クリーニング ¥4,000~